【NEWS】エレガントかつラグジュアリーな滞在を演出 「ザ・リッツ・カールトン沖縄 マセラティ・エクスペリエンス」を販売

 
この度、ザ・リッツ・カールトン沖縄(所在地:沖縄県名護市喜瀬1343-1 総支配人:吉江 潤)は、マセラティ ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:グイド ジョバネッリ)とのコラボレーションにより、1日1室限定の「ザ・リッツ・カールトン沖縄 マセラティ・エクスペリエンス」を2017年4月24日(月)から10月31日(火)まで販売いたします。

 

「ザ・リッツ・カールトン沖縄 マセラティ・エクスペリエンス」は、ザ・リッツ・カールトン沖縄の「マセラティ ルーム」へのご宿泊、緑濃い“やんばる”の森に囲まれた「かねひで喜瀬カントリークラブ」でのゴルフプレー(または「ザ・リッツ・カールトン スパ by EPSA」でのパーソナライズ・マッサージ)、そして、マセラティのフラッグシップ・スポーツ・セダン「マセラティ クアトロポルテ S」を自由にご利用いただけるエクスクルーシブなプランです。

main

 

「マセラティ ルーム」では、開放感を大切にした自然光溢れるリビングルーム、緑越しに海と空を望むビューバス、自然の光と風を肌で感じる広いテラスから大自然のパノラマをお楽しみ頂けます。室内には、マセラティのトライデント・ロゴ(三叉の銛)をあしらったバスローブやタオルをご用意し、特別なひと時を演出します。さらに、デスクトップにはマセラティ・ミニチュアモデルが飾られるほか、ベッドにはマセラティの内装パートナーであるエルメネジルド・ゼニアの素材でつくられたオリジナルクッションやオリジナルフットスローなどを配し、エレガントかつラグジュアリーなご滞在をご提供いたします。

sub1

 

プランの詳細は次のとおりです。

 

内  容: ザ・リッツ・カールトン沖縄「マセラティ ルーム」へのご宿泊(2泊3日)
・ご滞在中のマセラティ・フラッグシップ・スポーツセダン「マセラティ クアトロポルテ S」のご利用
・かねひで喜瀬カントリークラブでのゴルフ1ラウンド(2名様)(または、ザ・リッツ・カールトン スパ by EPSAでのパーソナライズ・マッサージのご利用)
・マセラティ アフタヌーンティセット(2名様)
・ブッフェ形式のご朝食
※ 別途オプションとしてマセラティ・ディナーをご用意しております。(2017年7月1日~10月31日まで)

 

・料  金:2名1室2泊166,576円より(税金込み、サービス料別)
・販売期間:2017年4月17日(月)~ 2017年10月24日(火)
・設定期間:2017年4月24日(月)~ 2017年10月31日(火)
・ご予約・お問い合わせ先 : お電話 0980 -43 – 5800(ザ・リッツ・カールトン沖縄 宿泊予約)

URL http://www.ritzcarltonjapan.com

※「ザ・リッツ・カールトン沖縄 マセラティ・エクスペリエンス」は、1日1室の限定となります。ご予約状況によりご希望の日程に添えない場合がございますので、予めご了承ください。
※「マセラティ クアトロポルテ S」の運転は、日本国内で有効な自動車運転免許をお持ちの満21歳以上の方に限ります。
※ スパでのパーソナライズ・マッサージはオーシャンスイートルームでの50分となります。
※ アフタヌーンティセットは、ザ・ロビーラウンジで14:00から18:00にお召し上がりいただけます。
※ 本プランはご宿泊希望日の7日前までのご予約をお願いいたします。

 

 

 

また、イタリアンレストラン“ちゅらぬうじ”では、期間中オプションとしてイタリア出身の総料理長・ジャンルカ ヴィサーニ(Gianluca Visani)とマセラティとのコラボレーションによる特別なディナー・メニューをご用意しておりますので、更なるエクスクルーシブ感をご体験いただけます。

 

沖縄の美しいドライビングルートを自由自在に駆け抜ける「クアトロポルテ」の最高のエンジンサウンド、2017年5月に「日本プロゴルフ選手権」が開催される「かねひで喜瀬カントリークラブ」でのラウンド、ザ・リッツ・カールトン沖縄「マセラティ ルーム」での至高のホスピタリティを、ぜひこの機会にご堪能ください。

 

 

 

●マセラティ クアトロポルテについて
「クアトロポルテ」は、1963年の初登場以来、マセラティのスタイリング、エレガンス、クオリティ、パフォーマンスを特徴づけるフラッグシップモデルとして”ラグジュアリー スポーツ セダン“のカテゴリーを確立。世界72ヵ国で24,000台を売り上げてきました。マセラティ・パワートレインとフェラーリ・パワートレインとの共同開発、マラネッロ(イタリア)のフェラーリの高性能エンジン工場で製造しているツイン・ターボ・エンジンを搭載し、官能的なエンジンサウンドを奏でるとともに前後50:50の理想的な重量配分と「スカイフック・サスペンション」によって快適性とパワフルでエキサイティングなハンドリングも実現しています。

 

 

●ザ・リッツ・カールトン沖縄について
沖縄本島のほぼ中央、名護市喜瀬の自然豊かな高台に位置する「ザ・リッツ・カールトン沖縄」は、琉球のシンボルとなっている“首里城”の赤瓦と白い城壁、また古来より“聖地”とされ崇められてきた水の湧き出る場所をモチーフとしています。琉球での城とは、訪れる人を温かく迎え入れる場所の意味もあり、「城(グスク)」と呼ばれます。