05_01
05_02

05_03
日本スパカレッジ/仲地伶子(なかち・れいこ)

2001年創立の日本スパカレッジ サブディレクター。フランス留学にてスパ、エステティックの国際ライセンスを取得。2008年より日本スパカレッジインストラクターに就任。
スパのトップスクールインストラクターとして世界のセラピーについて学び多くの生徒を育成する。主に、初心者からプロフェッショナル向けスキルアップコースを担当。スパを多くの方に幅広く広める活動として新聞社のカルチャーセンターや各種イベントにおいても活躍中。

取得資格
CIBTAC、CIDESCO、インドネシア共和国認定インドネシアンスパセラピー、JAAアロマコーディネーター、ICAクレイセラピー、WATECリメディアルアロマセラピー、TSP 沖縄県エステティックスパなど

05_05

スパではどんなメニューをラインナップしているの?

スパの設備は各施設によってさまざまです。トリートメントルームのみというところから、バスやプ―ル、ジムを完備しているスパ、デスティネーションスパと呼ばれる宿泊施設やレストラン、各種スタジオを備えた滞在型スパまで。また、ラインナップしているトリートメントメニューも各スパによって多様ですが、大きく分けてボディートリートメント、フェイシャル、運動療法などに分けられます。
○ボディーケア…各種マッサージセラピー、ボディースクラブ&ラップ、ハイドロセラピー(水の力を活用したトリートメント)など
○フェイシャルケア…肌のトリートメント、フェイスマッサージなど
○運動療法…プール、フィットネス、ヨガ、太極拳など

うっとり夢心地?それともムクミ解消? それぞれのボディケアの特徴と選び方

スパによって、ラインナップしているトリートメントの種類はさまざまとお話しましたが、やはりリラクゼーションを求めてマッサージセラピーなどボディケアを受けたい、という方が多いと思います。ここでは、今回はスパで行なわれる主なボディケアの種類と効果、目的にあった選び方をサゼッションしましょう。
前提として、マッサージセラピー自体、人の手で行なわれ、身体に働きかけていくものなので、どのようなものでも血行促進、むくみ軽減、コリの緩和、リラックス効果などがあります。それを踏まえてメニュー選びの一例としてお考えください。

05_08

クリックすると、ページ下部の「トリートメント詳細」をご確認いただけます。

05_06

★スパが初めてなら…

→スウェディッシュマッサージ アロマトリートメント

◆オススメpoint◆
スウェディッシュはオイルを使ったフルボディーマッサージでトリートメントの中で最もベーシックな施術。極端に強くもなく、弱くもなく誰でも心地よく受けられるでしょう。とくにアロマを組み合わせたものは香りの働きで、心身共に効果が期待できます。

05_04

★気軽に、または短時間で受けたいなら…

→リフレクソロジー、ヘッドスパ(ドライ)、指圧

◆オススメpoint◆
ハイヒールで足がむくんだらリフレクソロジー、パソコンなどで首がこったらヘッドスパなど。部分的な施術なら短時間メニューも多く、服を脱がずに気軽に受けられるのもポイント。指圧もオイルを使わないのでスパの後に予定がある方にもおすすめです。

★ストレスを解消、リラックスしたいなら…

→ヘッドスパ、バリニーズマッサージ、アロマトリートメント、
シロダーラ

◆オススメpoint◆
どのトリートメントもストレス解消には有効ですが、特に精神的な部分に働きかける施術がおすすめです。香りで癒されるアロマ、バリのスピリチュアルを感じるバリニーズ、オイルを額に落とすシロダーラは脳を休ませる効果があり精神的に高ぶっている人を癒します。

★デスクワークでこわばった身体をほぐしたいなら…

→ロミロミ、タイ古式マッサージ、ハイドロセラピー

◆オススメpoint◆
こわばった身体をほぐすには筋肉系のトリートメントがおすすめです。体重をかけて腕や肘を使うロミロミやストレッチ系のタイ古式マッサージ、水流で身体をほぐすハイドロセラピーなどはいかがでしょう。

★運動や旅行で歩きすぎなどの疲れを取りたいなら…

→アビヤンガ(アーユルヴェーダ)、ロミロミ、ハイドロセラピー

◆オススメpoint◆
これも筋肉系のトリートメントがお勧め。一回のストロークが長いアーユルヴェーダのアビヤンカなども筋肉に働きかけ疲れを取るのに効果が期待できます。

05_09

★リフレッシュしたいなら…

→デトックスマッサージ

◆オススメpoint◆
強めのリンパマッサージで身体の毒素を排出するトリートメントがよいでしょう。施術後の爽快感は心身のリフレッシュに効き目あり。

★むくみを取りたいなら…

→リンパドレナージュ、デトックスマッサージ、リフレクソロジー

◆オススメpoint◆
もともとメディカル系のトリートメントだったリンパドレナージュは老廃物をリンパの流れとともに排出します。足のむくみはリフレクソロジーで解消しましょう。

★くすみの解消、肌の保湿

→タラソテラピー

◆オススメpoint◆
ボディラップをはじめボディケアで石けんでは落としきれない汚れを落とし、くすみを解消し肌を保湿します。

★元気がでない、体調を整えたいなら…

→指圧、タラソテラピー、アビヤンガ

◆オススメpoint◆
体調が優れないのは身体のバランスが整っていないため。海のミネラルと水の力を使ったタラソテラピーやアーユルヴェーダの考え方を取り入れたセラピーで心身のバランスを取り戻しましょう。

05_10

★男性におすすめ

→ロミロミ、指圧

◆オススメpoint◆
筋肉量の多い男性向けにはしっかり圧のかかるロミロミがお勧め。オイルを塗られることに抵抗がある方には指圧がお勧めです。

★女性におすすめ

→バリニーズマッサージ、アロマトリートメント、リフレクソロジー

◆オススメpoint◆
ロマンチックなトリートメントがお好きな女性向けには音楽や香りに包まれるバリニーズやアロマがお勧め。エキゾチックな雰囲気も好評です。

※トリートメントの強弱はセラピストや、サロンの方針によって異なり、お客さまの要望にあわせて変えていくものですが、参考までにマッサージの強さも記載します。
05_07
リンパドレナージュ、アロマトリートメント、シロダーラ
スウェディッシュマッサージ、タイ古式マッサージ、バリニーズ、指圧、リフレクソロジー、ヘッドスパ、ハイドロセラピー
アビヤンガ、ロミロミ、デトックスマッサージ

05_11

[スウェディッシュトリートメント]
スウェーデン発祥の、オイルを使用した求心性(手足などの末端から心臓に向かう)のソフトなトリートメントです。
世界各地に存在する、さまざまなボディトリートメントの基礎となるトリートメントです。
5大手技といわれる、擦る、揉みこむ、ほぐす、たたく、ゆらすといった動きを組み合わせて行なっていきます。
お客さまの要望や状態に合わせて、リズムや強さを変えることにより、リラックスだけでなく、リフレッシュの効果も与えることができます。最もベーシックなトリートメントなので、初めてボディトリートメントやオイルトリートメントを試される方にお勧めです。
[バリニーズトリートメント]
エキゾチックで五感が満たされるオイルトリートメントです。
スルタンに求愛される数多の姫たちが、さらに美しくなるようにと王宮で発展し、民間のマッサージとの融合で確立してきたトリートメントです。
南国の馥郁(ふくいく)とした花や果実などで香り付したオイルをたっぷりと使い、アジアならではの強めで、しっかり包み込まれるようなトリートメントです。どこか懐かしい感じのするガムラン音楽(バリミュージック)の独特な音色とともに深いリラックス状態へと導かれていきます。ロマンチックな雰囲気がお好きで、心身共に疲れている女性の方にお勧めです。
[タイ古式トリートメント]
別名2人で行なうヨガとも言われます。
ルーツは約2500年もさかのぼり、インドの僧侶“ルーシー”が提唱し寺院で受け継がれていきました。タイ古式マッサージはオイルなどは使用せず、専用のマットの上で、セラピストによって着衣の上から、ゆっくりと、時には体全体が持ち上げられるようなアクロバティックな体勢にまで、痛気持ちよくのばされていきます。
ストレッチが中心のマッサージなので、デスクワーク中心のお仕事で、身体が固く、縮こまりがちな方にお勧めです。またオイルに抵抗がある方にも気軽に受けていただけます。
[ロミロミ]
ロミロミとはハワイで生まれ何世代にも渡って伝えられてきた伝統のヒーリングです。ハワイ語で「マッサージする、揉む、手の平から伝わる愛情」という意味を持つロミロミは、かつて王族のために身体と心を癒すマッサージであると共に、神聖な儀式として血族の中で選ばれた者にだけその技術と知識が伝承されてきた伝統的なトリートメントなのです。
オイルを用い、手や腕を使って全身をリズミカルに刺激していきます。特に腕を使って全体的に圧力をかけてトリートメントしていくのは、ロミロミの最大の特徴といえるでしょう。筋肉が発達している男性や、身体の深いところで起こっているコリがある方、しっかりと重みのあるマッサージが好きな方にもお勧めです。
[指圧]
指圧は日本発祥のマッサージで、着衣の上から手と指だけを使って行ないます。
指圧の歴史は意外に短く、大正時代に浪越徳治郎氏によって確立されました。古来中国の按摩術と日本独自の技が融合し発展してきたものです。 全身に存在するツボといわれる部位を押し、そのツボに該当する身体の部位が反応していくという考えです。
指圧自体は、指圧師(国家試験有資格者)のみが行なわなければなりませんが、スパでは指圧のテクニックをトリートメントの一部として取り入れていることがあります。
コリや疲労による痛みがある方、気軽に着衣の上から受けたい方、オイルのトリートメントが苦手な方にお勧めです。
[アーユルヴェーダ(アビヤンガ、シロダーラ)]
アーユルヴェーダは、世界三大伝承医学の1つで約5000年前からインドに伝わる療法です。リシと呼ばれる古代インドの聖者たちにより発見され、発展してきました。
アーユルヴェーダでは、宇宙の五大元素(空・風・火・水・地)のバランスをとることによって、健康で美しい状態を保つことができると考えます。現在の状態を見極め、偏りをなくしバランスのとれた状態を目指すためにさまざまなトリートメントを行なっていきます。
アビヤンガとは、アーユルヴェーダで行なうボディトリートメントのことです。基本的に体の不調はアーマ(老廃物)がたまった状態と考えられるので、体質に合わせたオイルを選択し、お客さまの状態に合わせてマッサージのリズムや強さを変えデトックスしていきます。一般的にはセサミオイルを使用する、ストローク(一回で行なう手技の長さ)が長い強めのトリートメントです。心身共に不調が続き、冷えや免疫力低下に悩む、体質改善をしたい方にお勧めです。
シロダーラとは、シロダーラという言葉は、サンスクリット語の「シロー=頭」と「ダーラー=流れ」からなり、額の上に吊り下げた器から額に煎じ液の入ったオイルやセサミオイルをたらし続けるトリートメントです。脳へのマッサージともいわれ、不眠や不安症など、神経過敏な方にお勧めです。また、栄養価の高いオイルを使用するため、薄毛や元気のない髪、痛んだ髪への効果も感じられます。
[リンパドレナージュ、デトックスマッサージ]
リンパに働きかけるマッサージでは、2つの考え方がみられ、1つがリンパドレナージュと言われるものです。リンパドレナージュでは、皮膚のすぐ下を通っているリンパ液の流れを促進させるために、リンパ節へ向かってリンパ液を流し込むように行ないます。
また、リンパ液はゆっくりと流れているため、その流れを乱さないように、ソフトなタッチでゆっくりと行ないます。むくみで悩んでいる方、免疫力の低下している方にお勧めです。
2つ目が、エステの痩身(痩せるための)トリートメントに見られる方法です。
デトックスマッサージ、もしくはリンパマッサージといわれることが多いです。血行不良や体外に毒素を排出できないことで溜まってしまったセルライトなどを押しつぶして流していくため、とても強いマッサージです。サイズダウンを目的としている方、強いマッサージがお好きな方にお勧めです。
リンパ系のマッサージは、上記のように2通りあるため、現在の状態や好みを伝えてどちらのタイプのマッサージなのか確かめるといいでしょう。
[リフレクソロジー]
リフレクソロジーとは、反射療法とも呼ばれ、主に足の裏の特定部位を押せば体の特定部位に変化が起こる現象を活用するセラピーです。名称の由来は、REFLEX(反射)とOLOGY(学や論の意味を表す名詞を作る接尾語)を合わせた造語といわれています。
通常のマッサージでは筋肉の奥にある臓器に触れることはできませんが、足裏にある反射区に相当する場所を押すことで、そこに該当する臓器に働きかけるというメカニズムです。ツボマッサージと共通する部分もありますが、リフレクソロジーは働きかける場所(押す場所)がツボのように“点”でとらえるのではなく、“面”(範囲)でとらえるなど、相違点もあります。
膝下だけ脱げばすぐに行える手軽さと、むくみや冷えなど女性に多い悩みが足にあることが多いので人気があります。特にホルモンバランスの崩れやすい時期(生理など)、ヒールを履く方、むくみやすい方にお勧めです。
ただし、先ほどもご説明したとおり、臓器に影響していく可能性もあるので妊婦さんは忌避になっていることが多いです。
[ヘッドスパ]
ヘッドスパは世界各地で見られますが、特に知られているのはインディアンヘッドマッサージです。インドでは幼いころから家族間で日常的に行なわれ、学んでいきます。ヘッド(頭部)だけでなく、ヘッドから繋がっている首や肩、腕先まで揉みこんでいます。栄養価の高いオイルを擦り込む、コリをほぐすように揉みこむ、血行促進のため叩く、リラックス感を与えるために撫でるといったテクニックを使って行ないます。
ベッドに寝ている状態、もしくは椅子に座った状態で行ないます。
頭皮を柔らかくほぐしていくため、頭とつながっている顔の筋肉もほぐれ、表情が和らいだり、リフトアップの効果もあります。また、眼精疲労にも効果的です。
デスクワークで頭がオーバーヒートな方、肩コリがある方、リラックスしたい方、髪質を改善したい方にお勧めです。
[アロマセラピー]
自然植物から抽出された精油(エッセンシャルオイル)を利用して、肉体や精神を健康にするという自然療法のひとつです。アロマは「芳香」、セラピーは「療法」を意味します。香りによる精神的な働きかけ(リラックス効果など)だけでなく、精油を植物油(キャリアオイル)と混ぜて、やさしくマッサージすることで、肌からその精油の効果を浸透させます。使用する精油によって、リラックスしたり、元気にリフレッシュしたり、炎症を抑えたり、むくみを軽減したりなど、さまざまな効果があります。
[タラソセラピー]
海洋療法ともいわれます。海藻、海泥、海塩が入ったスクラブやボディパックを使ったボディケアトリートメントです。私たちの体液と海水のミネラル成分はとても近く、海由来の成分が入った化粧品を使うことで、不必要なミネラル、毒素は体外へ、必要なミネラルは体内にと交換し合うことで、体内のミネラル環境をリセットします。
なかなか疲れの取れない方、生活が不規則でストレスをため込んでいる方にお勧めです。
[ハイドロセラピー]
水治療法ともいいます。水の圧力や浮力をつかったセラピーです。
ジャグジーのようなバスタブに体温と同じくらいのお湯を入れ、バスタブの底や横から勢いよくジェットが噴出してパワフルにマッサージを行なうハイドロバスや、複数のシャワーヘッドが設置されたベッドの上に、うつぶせになり、背中に優しくお湯が降り注ぐアフュージョンシャワーなどがあります。お湯で温めながら行なうため、リラックス効果と血行促進、水の圧力によるマッサージ効果などが得られます。
冷えのある方、筋肉疲労のある方にお勧めです。