琉球スパは沖縄の恵みである琉球クチャ(海底粘土)やゴーヤー、サンゴ、黒糖、ハイビスカスなどを粧材として使用し、お客様に美肌、快眠、リラックス、血行改善、ストレス解消などの効果をご提供し体に潤いを注ぎます。スパ施設にはスチームサウナを始め女性専用のジャグジーゾーンも完備しており、施術後もお寛ぎ頂けます。

全室オーシャンビューのスパ専用施設。

  • 沖縄伝統のお酒「泡盛」の醪(もろみ)。
    泡盛を醸造する過程の中で、黒麹から発酵が進んだ「もろみ(*)」は、
    美白と角質除去に優れたクエン酸、天然保湿成分のアミノ酸、
    そしてミネラルの各成分をもバランス良く含んでいるため、
    長きに渡る琉球の伝統から生み出された、健康と美の源でもあります。
    沖縄の人々から命の薬と称される「泡盛」は、お酒としても有名ですが、
    その恵みを、スパトリートメントにより心身に与え、至福をもたらします。
  • 太陽の足浴で足元を温めた後、ゆったりとしたストレッチマッサージで血行やリンパの流れを改善し、筋肉の疲労回復します(着衣にて行います)。

紺碧の海原を抱えた小浜島は、沖縄本島から約410㎞の南西、八重山諸島の中央に位置します。周辺の海には約360種類の色鮮やかな珊瑚礁と、日本随一のマンタ遭遇率を誇るポイントがあり、恵まれた自然の中に広大なリゾートが存在します。 リゾートコンセプトは「真南風(まはえ)ロマンティック」。真南風は、初夏の季節に吹く風を表し、先人達はこの風にのって色々な国へ渡り貿易などをしていたそうです。 その事から海の向こうから豊かさを運んでくれる風として人々に語り継がれており、リゾナーレ小浜島は琉球諸島の文化を活かし「新しい豊かさを運ぶ風」でありたいと願っています。「琉球スパ・キュイジーヌ」を堪能する。沖縄は、「ぬちぐすい(医食同源」)文化が存在し、その食材は、「美」と「健康」の魅力に溢れます。食材をふんだんに取り入れ、食べて美味しく、更に美しくなる食事を徹底的に追及。ブッフェスタイルのレストランでは豊富なバリエーションを楽しみ、もう一方はライトアップが幻想的なラグーンを眺めながら、コースディナーを味わえます。

Spa Design

施設概要

所在地
〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町小浜東表2954
営業時間
15:00~23:00
ご予約
TEL.0980-84-6302
〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町小浜東表2954
※GoogleMapは実際の場所と差異がある場合がございます。